2017年10月28日土曜日

嵐を呼ぶ深層海展3&猫アイコン。

画像は全てクリックすると拡大します~





こんばんは。猫目書房です。

ツイッターの方ではしつこく宣伝しておりました
土日限定グループ展【深層海展3】いよいよ明日29日()のみとなりました。





詳しくは【前回のブログ】
10月土日のお楽しみ。深層海展3&猫のまちがいさがし。をご参照下さいませ。

猫目作品は主催者さま情報によると壁展示ではなく、
『宝箱』の方の作品にお迎えがあった様子……。
悪天候の中、ありがたい事です。


いやはや。それにしても見事に2週連続台風直撃ですね~(苦笑)。

お越し戴ければもちろん嬉しいのですが、
お客様におかれましては、お気をつけて決してご無理のない範囲で……。
急な中止・早じまいの際は

「みじんこ洞さん」or「くれいんえいとさん」のTwitterでアナウンスがあるかと存じます。

みじんこ洞さん:Twitter

くれいんえいとさん:Twitter

今年は諸事情によりイベント・展示にほとんど出来ず、
ついでに申し上げると、猫目の年内参加イベントはこれで最後なのです。

しかしながら
基本的にカットイラストやら絵本まんが描きやGIFアニメ作ったり……と、
ひきこもり……じゃなかった。
家作業が性に合っているので、グループ展は年に1~2度位のペースが丁度良いのかもしれません。

来年以降の展示(グループ展含む)・イベント参加は未定です。

(写真展の方はもしかして年明けに何かあるかもしれません。)
………………………………………………………………………………………………
そのかわりと言っては何ですが、ネット上で猫アイコン作成サービスを始めました

個人様からのご依頼は長らく中止していたのですが、
最近スマホの普及に伴い(?)『SNSのアイコンを描いて~。』
と言って戴く事が何度かあり、試しに登録してみました。

ココナラ(COCONALA)

とりあえず11月末まではお試し価格&数限定でお引き受けいたしますので、
ご興味御座いましたら是非。


=ΦwΦ=<それでは皆様、楽しい日曜日をお過ごし下さいませ~♪

猫目拝




2017年10月20日金曜日

10月土日のお楽しみ。深層海展3&猫のまちがいさがし。

画像は全てクリックすると拡大します~

こんにちは。猫目書房です。

いよいよ明日から4日間・土日限定グループ展深層海展3

深層海展Ⅲ~深海生物だって銭湯・温泉に入りたい!が開催されます。
@高円寺みじんこ洞さん/主催者:クレインエイトさん。

★「みじんこ洞さ:Twitter」

限定メニューが芸術の域なので、是非是非ご賞味下さいませ。



こちらは昨年の深層海展2の時のメンダコちらし寿司です。
ハロウィン仕様です。可愛い。


--------------------------------------------------------------

★開催期間:

平成29年10月21日(),22日(),28日(),29日(

時間:各日13:00~19:00(18:00頃からライトダウンの予定)

★開催場所:みじんこ洞 屋根裏ギャラリーめばちこ(JR高円寺駅南口より徒歩約2分)
    


★入場料:ございません。
     但し、1Fみじんこ洞にて、1品オーダーをお願いします

★その他: 屋根裏へは、1Fで靴をぬいでおあがり下さい。

階段は急な場所がありますので昇り降りには十分ご注意下さい。

◆お食事の会計は1F、
ご購入作品の会計は屋根裏、それぞれ別でお願いします。

10/28,29は高円寺フェスも開催予定日です。

ご都合宜しければ是非遊びにいらして下さい~。
--------------------------------------------------------------
【お品書き】

猫目はミニ額4点と葉書サイズのイラスト1点を依託展示します。
【Mermaid Hunter/マーメイド・ハンター】という物語形式なので、
もしかしてそろいで全部ご購入されたい方もいらっしゃるかなぁ?と思い、
原画ですが、
一点当たりがかなりのボランティア価格ですので宜しければご高覧下さいませ。

その他お楽しみ宝箱企画でいくつかの作品を委託しております。

(前回はモノトーン版でしたが展示用のカラーも掲載しておきます。)
--------------------------------------------------------------
【Mermaid Hunter/マーメイド・ハンター】

猫ねこ探検家エドワードは、朝日を浴びながら

ゆったりと珈琲を淹れ、新しく届いた書物たちに目を通しはじめた。

そして、とある深海生物図鑑のページに釘付けになった。

『この世にはまだこんなに美しい生き物がいるのか……!!』 

 
居ても立っても居られないなった彼は、遠く深い海の底に旅立った。



深い蒼い海の底。






ようやく彼が探し当てたのは……。


おしまい。

--------------------------------------------------------------

◆さてさてもう一点、以前ブログにも書きましたが
「猫のまちがいさがし」という雑誌に
カラーイラストを3点ほど使って戴いているのですが、






この度、南青山にある【ほぼ日TOBICH2】さん開催中の「秋のネコ祭り」の会場にも
置いて下さっているようです。ありがとうございます。

沖昌之さんの写真展『必死すぎるネコ』やトークショー、
「イヌ・ネコ本」だけの本屋さんなどもりだくさんです。


「秋のネコ祭り」は10月22日までです。


--------------------------------------------------------------

以上です。

雨やら台風やらで体調を崩されている方も多いみたいですね。
どうぞ温かくしてご自愛の程を~。

=ΦwΦ=<猫目拝♪


2017年10月14日土曜日

Mermaid Hunter.(深層海展3展示作品)




………………………………………………………………………………………………
いよいよ来週の10月21日(から土日限定グループ展

◆【深層海展Ⅲ~深海生物だって銭湯・温泉に入りたい!】
@高円寺みじんこ洞さんが開催されます。


★開催期間:平成29年10月21日(),22日(),28日(),29日(

各日13:00~19:00(18:00頃からライトダウンの予定)
★開催場所:みじんこ洞 屋根裏ギャラリーめばちこ
         (JR高円寺駅南口より徒歩約2分)

…………………………………………………………………………………………………………
今回は私の出展作品のご紹介を少々させて戴きます。

◆猫目は物語風味に仕立てた、
 鉛筆&水彩のイラスト5点を展示販売致します。
(結構気に入っているので、一部非売品にするかもです。)

下記はモノトーンバージョンです。
この雰囲気(色)も好きなんですよね。

カラーイラストバージョンは会場にてご笑覧いただければ幸いです。

画像は全てクリックすると拡大します~。
…………………………………………………………………………………………………………
【Mermaid Hunter/マーメイド・ハンター】


猫ねこ探検家エドワードは、朝日を浴びながら

ゆったりと珈琲を淹れ、新しく届いた書物たちに目を通しはじめた。

そして、とある深海生物図鑑のページに釘付けになった。

『この世にはまだこんなに美しい生き物がいるのか……!!』  


居ても立っても居られないなった彼は、遠く深い海の底に旅立った。





ようやく彼が探し当てたのは……。


おしまい。

……てな感じで物語風味に仕立ててあります。


アンデルセンさんの『人魚姫』、小川未明さんの『赤い蝋燭と人魚』……。

日本で有名な人魚がそろいもそろって薄幸の美少女なので、
ちょっぴり幸せになって欲しくて描きました。

お迎えに来たのは白馬に乗った王子様でも石油王でもなく、
世界一勇敢な猫ねこ探検家でしたとさ。
…………………………………………………………………………………………………………
儚げな美しいお嬢さんも好きですけれどね~。

【青空文庫/赤い蝋燭と人魚 より】
人魚は、南の方の海にばかり棲んでいるのではありません。北の海にも棲んでいたのであります。
 北方の海の色は、青うございました。ある時、岩の上に、女の人魚があがって、あたりの景色を眺めながら休んでいました。

赤い蝋燭と人魚(青空文庫/小川未明)
赤いろうそくと人魚(青空文庫/童話版)
…………………………………………………………………………………………………………
◆お気に召したら紙本でも是非。
下記とか、どれも挿絵や表紙絵が素敵ですよ~。 

赤い蝋燭と人魚(偕成社)

小川未明童話集 (新潮文庫) 

文豪怪談傑作選 小川未明集 幽霊船(ちくま文庫)  

=ΦwΦ=<ではまた。  

2017年10月7日土曜日

猫好きのひみつ。

偶には日常まんがも描いてみたくなりました。
しかしながら山住まいの私の日常はほとんど独り言&独り相撲なので
面白いかどうかはわかりません。

画像はクリックすると拡大します~。




こんにちは。猫目書房です。

漫画にも書いてありますが、
中の人は猫と本と珈琲とお笑いが好きです。

お笑いは良いですね。
笑うとストレスが低減したり免疫力が向上したりするらしいので
なるべく笑顔でいたいと思います。(後述)

他人の笑顔を見ても同様の効果があるらしいので
心身の健康の為にも笑顔が絶えない方が側に居るのはとても大切ですね。

まぁ、このご時世ですから。
いつもニコニコしているのは神か仏か菩薩くらいなもんなので

常に笑顔の『猫は神』なんだと思います。(強引)
………………………………………………………………………………………………

(雨ニモマケズ/宮澤賢治)

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラッテヰル

(中略)

サウイフモノニ
ワタシハナリタイ
………………………………………………………………………………………………
青空文庫(全文はこちらでも読めます。)

新潮文庫さんから出ている
(宮沢賢治詩集)もオススメです。
………………………………………………………………………………………………
話は少し変わりますが、好きな事や興味がある事も
常に吹聴している方が素敵なご縁が出来る気が致します。

『猫・ねこ・ネコ!!』言っていたら棚ぼた的に猫イラストのお仕事戴けましたですよ。


そんなこんなで猫のまちがいさがし絶賛発売中です。(営業)

★【猫のまちがいさがし】→Twitter
 編集さんがTwitter連動企画も開催中です~。

そういえばこのブログ自体お仕事報告ブログとして立ち上げた筈でしたのに、
漫画しか更新していない。……気をつけねばですね。

=ΦwΦ=猫目拝。

2017年10月2日月曜日

パンドラのひみつ。

◆パンドラの匣()みたいに最後まで希望くらいは持っていたいなぁ。
と思う今日この頃です。
ギリシャ神話では匣ではなく壺という説も)


画像はクリックすると拡大します~。

………………………………………………………………………………………………
『パンドラの匣』/太宰治 (ミニ解説)

太宰治作品の中では数少ない(かもしれない)明るく希望のある作品。
太宰の友人の日記がもとになっている。

青空文庫などでも読めます
★新潮文庫さんからも出ています。

逆に太宰作品の暗くて怖くて虚しいお話の中では『トカトントン』がかなり好きです。

『トカトントン』

★新潮文庫 『ヴィヨンの妻』もしくは
★ちくま文庫 文豪怪談傑作選 太宰治集(哀蚊) ……などに収録に収録されています。



=ΦwΦ=<根暗ですみません。生まれてすみません。

………………………………………………………………………………………………
今週はうっかり二回も更新してしまいました。
10月は死のスケジュールだというのになかなかの天邪鬼でござい。

次回更新は10/8(日)前後に何かしら更新(1コマとか)するやもしれません~。
10月はグループ展と別件の締め切りがあるので、
更新が遅刻(?)したり出来ない時はすみません。

それではまた。

猫目拝